自分の物は自分の物、人の物も・・・・

3歳、まだ『自他の所有物』が明確に分別、理解できていない時期ですよね。お友達のおもちゃ
でも幼稚園のおもちゃでも遊んでいるうちに『自分のもの』になってしまいがち。

今日、幼稚園のバスから降りた時に担任のH先生から「紙で作ったお金をビリビリしていたので注意したら大泣きしちゃいました。」と言われました。帰ってから姫に「なんで怒られたのかなぁ」と聞いてみました。いい感じの無視です。話を逸らそうとします。いけないことしたんだな、って今気づいたでしょ!?
でもいい機会だなって思ったのでお金を作って明日幼稚園に持たせることにしました。「先生に、破ってごめんなさいって言ってね。」「これは姫の物ではないよ。みんなで使う幼稚園のおもちゃだよ」と説明を加えて。どこまで分かってくれてるかは彼女が今後生活態度で示してくれると思います。


それから4時間後・・・・・・・
寝る前の本を読む時に、図書館の本のカバーを無理に外そうとした姫。「さっき、物は大切に使いなさいって話したよね!!!!!!(怒)」


なんでこんなに口やかましく言うか・・・だって当たり前のことだから。
なんでもかんでも捨ててしまううちの家族への反抗なのかな。姫のしつけと称して家族改造計画しているのかも・・・。
[PR]
by puchi-toy | 2008-04-24 23:34 | 子ども